コンカレからのお知らせ

第2回高校生向けプログラミング教室 開催!!

8月4日(金)、本校の第2実習室で、今年度2回目の高校生向けプログラミング教室を開催いたしました。
今回は「3Dブロック崩しゲームを作ろう!!」ということで、基本的なブロック崩しの内容から、ブロックにボールを当ててすべて壊すことが出来たら「ゲームクリア」、ラケットでボールをはじくことが出来なければ「ゲームオーバー」を表示するところまでプログラミングしました。

参加者の皆さんは、自分でオリジナルのブロック崩しのステージを作成したり、ボールの速さを変えたりするなど、工夫しながら取り組んでいました。

☆参加者の声☆
・参加するのは3回目で、自分のスキルが上っていると思います。また参加したいです。
・アシスタントの人が優しく教えてくれたので、最後まで完成させることが出来ました。
・ゲームの作り方について知ることができたので良かったです。