本市では、既存の地域産業の支援・強化に加え、カーボンニュートラル社会を見据えた新たな成長分野である次世代エネルギー産業の育成、さらには、企業誘致や本社機能移転に取組むことにより、若年層の市外流出の抑制に努め、市内で働きたくなる魅力ある仕事づくりに努めております。それらの産業が地域に根づいていくためには、高度な情報処理技術を有する若い人材が必要不可欠でありますことから、当カレッジは、今後も、社会に貢献できる情報処理技術者の育成に努めて参ります。

理事長(いわき市長)
内田 広之